FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

新たなる挑戦!? 

カテゴリ:日記

先週は連休の湧き上がる欲望を発散できず、平日の飛び入り新規アポもドタキャンになったりでしたが何とかお泊りセックス(癒し系OLと)はしてきました。

その前に、例のlivedoorワイワイシーですが、さっそく新たな試みで可能性を探っています。以前に携帯登録したのとは別にリニューアル後解禁になったフリメで別アカウントを作成しました。 こちらは完全に“セフレ募集”キャラです。探るようなやり取り抜きでお互いが身体、欲望を満たし合える関係のみという事で既婚者を装い、人妻のみにターゲットを絞っています。 “同じ立場同士で秘密の関係を~”なノリですね。 ただ、経験からあまりにも露骨な表現に反応してくるのは、全く男に縁の無いブスかデブ&完全に女の要素が抜け切ったおばさんのみなので、プロフの文章はそれを強調しつつも知的な言い回し?で人妻の潜在的な欲望をくすぐる様な文句を並べてみました。女性の好奇心をそそる意味では、今までと同じです。 まだ試行錯誤中ではありますが、今までゲットしてきた人妻達も結局はセックスを望んでいたという事実から、釣り文句次第かなと。

一応整理すると、フリメ登録→年齢認証→プロフ作成(全ての項目を埋め、希望相手も既婚者、ポチャ以外。10の質問みたいなのはスルー)→自己紹介文は練りに練ったお誘い文句ではっきりと望みの関係をアピール。 業者・サクラ対策は、先の文に“業者メールが多いのでフリメでもいいから直でやり取りできる方のみ”と付け加えておきました。結構高いハードルを設置してるように感じるかもしれませんが、やはり重要なのは自己紹介文です。目的がはっきりしていても、女性側もメールを出しやすいorもう一押し欲しいと思わせるような文を捻り出しました。経験から女性は誘いに乗る自分への口実があればすんなり事は進むものなので。

単なる“セフレ募集”に実は反応してしまう自分、欲望はあるけどそんなストレート過ぎる誘いに乗ってしまうのは~ な女性の心理・プライドを上手く後押ししてあげる、手を引っ張ってあげるようなアプローチです。 永遠の課題ですが、今までの経験が試される時が来たのでしょう(笑)

後はポイントの調達ですが、フリメ登録はお試しポイントがありません。なので体験談投稿による100ポイントゲットのみです。適当にリニューアル後の快適性を強調した文を投稿しました。多分採用されるのでこれで最低一人とはやり取りできるでしょう。

もう一つ、肝心な女性の目に触れる為には。。。
一日一回の掲示板への投稿が無くなったので、もはやプロフ検索によるヒットしか術はありません。幸い、ログイン順に表示されるのでこまめにログインしていればそこそこ見てもらえると思います。まだ一日ですが現に足あとは残っている&業者メールはあるので確実に目に触れているという事で。


最後に、、、このサイトに金を払う気はもう全くありません。 このやり方でゲットするまでしつこく居座ってやるつもりです(笑) 会員の質は良い方だと思うのでそんな簡単に切り離せないというのが本音ですが、実際ココでやり取りした相手に化け物はいなかったのでどうしても期待しちゃうんですよね。


あ、週末のリベンジアポの報告忘れるとこでした^^; すぐ更新します。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

この記事へのコメント:

No title

10代~40代までニーズ確実にありますよね。

ニーズの有るところにコンタクトを取る術

言い訳を用意して”まぁいいか”と思わせる術

最後に不安を払拭する術

この三点が問題ですな。

絨毯爆撃では最初の一点しか満たせず二点のハードルを上げるし、セフレ募集が前面だと最初の一点が満たせません。

楽しく安全に遊んでますよ~エロ話しませんかー?だけで興味を引いてコンタクトを取りつつ、二点目三点目を満たしたタイミングで誘うのが私流ですよん。

タイミングさえ外さなければ高確率ですねー。

やっぱり”来る人”は30代以降が多いので、こっちからコンタクト取るほうが若い子狙いなら有効だと思いますよー。

ともさん

いつもありがとうございます。
説得力ありますね!
自分の経験と照らし合わせても、このステップは有効かも。

惜しみなく教えていただき感謝です^^

相変わらず、若いのは苦戦してますが(苦笑)

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://deaikeiomoide.blog61.fc2.com/tb.php/149-dabdfdae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。