FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

最初の熟女セフレ 

カテゴリ:過去の出会い

私にとって初のセフレをゲットできたサイトであり、お世話になった熟女クラブですがシステム変更に伴い、ついに有料化されてしまいました。既存の会員はそのままとの事ですが、新規の登録には年会費1万円以上の厳しいハードルが。 私はココで大物人妻をゲットしましたが、その彼女にサイトは退会したと言われたので私も一時的なポーズとして退会してしまいました。そのうち復活しようと思っていたのですが^^;

はっきり言って、そんな大金を払う程のサイト(ほとんどの登録者の質に問題有り)ではないので、この際ココで知り合ったセフレ二人(上記の彼女とは別)も現状整理ついでに記録しておこうかと思います。


一人は最初にゲットした40前半の人妻ですが、彼女とはサイト内のみで三ヶ月位のやり取りが続いていました。私もまだそれ程慣れてなく、直メや写メ交換への段取りもうまく確立してなかった頃なので今思うと気が長いやり取りだったなと思います。 結局彼女の方から実際に会ってみたいと誘われる形で写メ交換もこの時やっとできました。見た目はまぁ普通の主婦といった感じでしたが、若い頃から続けてるスポーツ(結構マニアック)の為か身体のラインは保ってる方で、初めての獲物だった事もあり十分セックスのお相手としては合格ラインでした。そんなごく普通の見た目とは反対に、彼女は以前にも若い男と不倫を繰り返していたらしく最初からセックスの期待を感じさせる相手で、初デートでの期待も高く前日のメールで誘ってくるようなやり取りがあったのでゲットを確信。

やはり主婦なので時間帯は昼、お互いの中間に位置する横浜で待ち合わせ。年上の女性、さらに人妻とのデートは初めてだったので戸惑いはありましたが、既にセックスの事で頭がいっぱいでした(笑) ランチ中も会話が途切れる事は無かったのですが、そんなに長居もできないので当然その後の展開を準備しなくてはいけません。人妻さんなので白昼堂々と連れ回すのもどうかと思いながらも思い切って“どこかゆっくりできるとこ入る?”と言うのが精一杯でした。“じゃあ、行っちゃう?”との彼女の言葉にようやく決心がついて下調べしておいたホテル街の方へ。 適当に入ったホテルが和風タイプで部屋はベッドではなく布団というのが、いかにも“人妻との白昼の情事”といった感じでそれだけで妙に興奮したのを覚えています。

初めての経験にかなり緊張していたので、部屋に入っていきなり始めるような事はなく、適当にくつろぎながら彼女の方からシャワーの用意をしてもらうなど、やはり不慣れなところが多かったです。 ただ、部屋の雰囲気が連れ込み旅館?的な雰囲気でさらに相手は人妻という事で緊張以上に興奮していました。布団部屋とお座敷はレースカーテンで仕切られており、枕元には裸のティッシュ箱(笑) 薄暗いランプが照明効果バツグンで熟れた彼女の身体を妖しく照らしてくれます。。。(続く)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

最初の熟女セフレ(2) 

カテゴリ:過去の出会い

お互いシャワーを済ませ浴衣姿の彼女が先に布団の中へ。その姿がまたたまりません。しかも時間は昼間です。やはり人妻熟女=和室=布団でセックスが一番ハマりますね。これだけで気持ち的な盛り上がりも格段に違ってきます。

ムラムラ感は高まっていたものの、一緒に布団に入ってもいまいち始めるタイミングが掴めず手を握るのが精一杯でしたが、彼女の方から脚を絡めてきたので一気にリミッターが切れたように彼女に覆いかぶさりました。 それからは夢中で彼女の唇、首筋~乳首と舐め回しいきなり下半身へ。愛撫の手順も一切無視の欲のままにちょい毛深いマ○コに舌を這わせ、生温い感触に早く挿れたくなりゴムを着けて正常位で挿入。 とにかく気が先に行ってしまう、とてもスマートといえるものではありませんでしたが、それでも彼女はそれを受け入れてくれるかのように私を優しく包み込んでくれました。これも経験豊富な年上女性の大きな魅力ですね。素直に甘えるのも良いものです^^ 締まりはさすがに相応のものでしたが、何より身体同士を密着させての肌の感触が気持ちよく、腰の振りにも力が入ります。ついイきそうになって何度も止めましたが、その都度交わす濃厚なキスに再び激しく腰を振り乱す、、、これを繰り返しながら互い汗ばんだ身体にしがみついての密着感が気持ちよかったです。

正常位から今度はバックから挿れたいと彼女に四つん這いになってもらい、突き出された大きめのお尻、腰周りのいやらしい肉付きに熟女のエロさを感じながら人妻を犯す勢いで突きまくりました。 薄暗い部屋、布団の横には剥ぎ取られた浴衣が転がって汗ばんだ身体といやらしい音を立てる結合部。もう完全にエロしかない非日常の空間。若い女性とでは決して味わえないものでした。


サイトでは“身体だけではなくちゃんとお付き合いできるような人と~”なんて言っていた彼女でしたが、結局は待ち合わせてすぐにホテルに直行という付き合いになり、平日のフリータイムに彼女を引きずり込んでは時間いっぱい淫らな一時を愉しむ関係になりました。 そんな唯一のセフレとなった彼女とは月に二~三回のペースで会っていましたが、他のサイトでの成果が上がるにつれ出番は減ってしまいました。 彼女自身“○○君も忙しいだろうから、暇な時にでもいつでも連絡ちょうだいね”とこれまた大人の対応をしてくれたので、特に別れを告げる必要も無さそうです。

遊び慣れした人妻の魅力はまさにこれですね。
人生経験が豊富なだけに自分の感情もちゃんとコントロールできて家庭という守るべきものも責任感もある。だから余計な恋愛感情は抜きに、ただ身を重ねる時だけ激しく相手を想い合う関係とキッパリ割り切れるんでしょうね^^
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。