FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

三つの約束 

カテゴリ:はじめに

最初に私から言っておく約束事が三つあります。

自分のルールを貫ける人に大きな失敗はありません。もちろんそこから新たな可能性を追求していく向上心も必要ですが、それによって価値観は変わっても軸となる部分は決して揺ぎ無いものであるべきです。


出会い系サイトの使い方は人それぞれですが、“出会い系=援交の温床”という現実も利用していれば嫌というほど痛感します。どのサイトも援交希望の女性の数は多いです。所謂“割り切り”という関係です。
人によってはその場限りの後腐れない関係を求め、双方合意の上で成り立つ“気軽な出会い”なのかもしれません。しかし言ってしまえば“売りと買い”という単純な取り引きです。出会いの楽しみや感情などありません。よって私は全く興味無し。

当ブログで紹介している出会いに援助交際や割り切りという関係は絶対に出てきません


次に、元々完全無料サイトから始めた私ですが、別に経済的に苦しい訳ではありません。
有料サイトの利点は確かに大きいですが、ブログタイトルにあるように“最小限の出費で~”というのも重要なテーマとしております。
どの有料サイトにもお試しポイントなるものがありますが、それだけで簡単に相手をゲットできるノウハウは残念ながらありません。しかし、無駄な浪費を無くす事は可能です。限られた制限(ポイント)の中で結果を出す為の努力は決してケチではないと思います。その分デート代をケチらなければいいんですから。


最後に、当然ですが自分が勧めるからには自分が試して一連のサイクルを経て結果を出せなければ説得力も何もありません。単なるバナーを貼り付けて適当な紹介文を書くだけなんて事は絶対にしません。
むしろ、厳選したサイトごとに今まで得た独自のノウハウと共にマニュアル化して公開する事を目的としてます。


以上の三つが私の軸であり決して変わることのないルール、このブログのポリシーです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

改めてご挨拶 

カテゴリ:はじめに

どうもはじめまして。“三十路手前”改め“mack”です。
首都圏を中心にネットナンパに励んでおります。

自身の経験から何事も向上する為に不可欠なPDCAサイクルを取り入れ、独自の攻略パターンを紹介していきます。


ネット上に氾濫する口コミ、体験談的なブログの多くはどうも信憑性がありません。
私自身がメインで利用してるサイトも記事によっては“全く使えない”のレッテルを貼られてますが、どのような検証を経てそんな結論に達したのかお聞きしたいです。
恐らくそういう人は“よかったらメールしませんか?”みたいなのを手当たり次第送っちゃうんでしょうね。それで反応が無いから使えないというのはあまりにも短絡的です。

また、“ココで出会いました”みたいな記事も多く見かけます。そんな記事いくらでも書けるし、アフィリバナーがチカチカしてるとさらに胡散臭いですよね。
実際に私も利用してるので分かるのですが(笑) 報酬の高いサイトから片っ端に貼り付けてるサイトをよく見かけます。


確かな情報を得る事が難しい世の中、たまたま目にした方にとって価値ある情報でありたい、、、そんな思いで新たにスタートするに至った次第です。

では、よろしくお願い致します。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

相互リンクに関して 

カテゴリ:はじめに

出会い系サイトでの活動をブログという形で記録しておりますが、同じように活動されてる同志の方達との相互リンクも増やしていきたいと思っております。

お互い刺激し合えるような、またはブログ運営の意欲を高める為にもぜひ、よろしくお願いします。


※<2010/05 追記>

ブログ開始からありがたくも相互リンクの承諾やお誘い、毎度のコメントなど皆様から活動・更新の意欲を高めて頂いてます。ありがとうございます。

基本、リンクしてもらえるのは嬉しい事ですが、やはりお互いに興味が持てる内容・活動をしてる者同士が共感し合える関係が本来の目的です。(始めたばかりで記事数が少ないのは関係ありません)
相互リンクはあくまで同じ趣向のサイトを知るきっかけです。

また、一方的とは言え情報を発信している立場からすれば無責任に単なる中継地点になる事もしたくありません。

以上の理由から

・アフィリバナー、宣伝だけの内容の感じられないサイト

・当ブログの趣向にそぐわないサイト(動画紹介サイトなど)

・一方的にリンク、その後運営者同士のコミュニケーションも取れない、取らないサイト

などの相互リンクはお断り、削除させていただきます。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

私にとっての出会いとは?(2) 

カテゴリ:はじめに

前回にこれまでの出会いを通じて気付いた事があると言いましたね。 女性からすると当然の事なのかもしれません。男女の出会系に対しての意識の違い、これに気付かなければ恐らくファーストメールの返事は絶対貰えないでしょう。
中には金銭を要求するような“援助交際”希望の書き込みもありますが、前回も言ったように私はこういう関係には全く興味がありませんので問題外です。


さて、男女間の意識の違いとは?
これは実際にお会いできた女性から言われた事です。(全ての女性に当てはまるという事ではありません)
多くの男性はサイトを日常の生活とは全く別の世界、普段では要求できないような願望を満たせる女性を探すために~ な感じで始めるんじゃないかと思います。
でも女性はサイトでの出会いと、普段日常での出会いに対して変な拘り・区別を持っていない場合が多いです。出会いのきっかけがたまたまサイトだっただけ、人付き合いを前提として先があるならHもあるかな~ のような。

女性だってHが好きじゃない人はそうはいません。ただ前回も話した女性側の余裕から“どうせなら興味をひかれる人、人付き合いの延長としてそういう関係をもてる人”を求めてるんだと思います。


何も特別な事じゃないと思います。世の男性(以前の自分も含め)にありがちな、自分本位な欲求だけを求めず、女性側に立って考えてみる事が出会いの近道なのかもしれません。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

私にとっての出会いとは? 

カテゴリ:はじめに

多くの男性が“出会い系”と聞いて真っ先に思い浮かぶのは“気軽な出会い→セックス”ではないでしょうか? 私も当然、正常な成人男子なのでセックスはしたいです。ただ、どうしてもお互いの普段の日常とは完全に切り離した、身体だけの関係を~ みたいな都合の良い妄想を抱いてしまうのが男なんですよね。

女性にもそのような関係のみを望んでる方は確かにいます。しかし、そんな女性でもいきなりの誘いに乗ってくるような人はまずいません。やはりメールの向こうには確実に“人”がいます。しかも男と女には根本的な“差”があります。

男はどんなにイケメンでも、女性の方から裸になって飛びついてくるような事はまずないですよね。とても現実的とは言えません。一方女性はそこそこのレベルで性欲を満たすだけの相手ならいくらでも見つかると思います。当然サイトでも同じで、“H相手募集”みたいに書き込めば、一気に何十通というメールが来るでしょう。しかも男女の登録比が圧倒的な差である為女性にとっては“読むだけ&選ぶだけ”という余裕があります。だから、どうせHを楽しみたいのなら+αな欲が出るのは当然です(金銭が絡むのは問題外ですが)

女性には人間的な付き合いを求める“余裕”があるという事だと思います。当然といえば当然ですが、私が出会い系歴3年で実際にお会いしてセックスできるまでの関係になった女性とのやり取りを振り返ってみると全てに当てはまる事、気付いた事があります。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚

はじめまして 

カテゴリ:はじめに

はじめまして、三十路手前の普通のサラリーマンです。

人並みの女性経験はしてきましたが、自分には無縁と思っていた出会い系の世界を興味本位で覗いてしまい、例えわずかな一時でもお互いの時間を共有できる非日常の“愛のかたち”を発見してしまいました。

このブログでは、今までにお会いしてきた女性達との思い出や、実際に利用してる出会い系サイトの紹介、私なりの付き合い方などを書いていきたいと思います。

利用法は人それぞれ、決して“出会い系攻略法”的なつもりはありません。
簡単に会いたい、気軽なセフレをゲットしたいと思ってる人には参考にはなりませんが、実際に出会い系サイトで本当に会う事ができるのか?なぜ、そんなに多くの女性と会えるのか?と疑問に思ってる方には興味深い内容だと思います。
   人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング) blogram投票ボタン  恋愛・結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。